自分のこと

2021年の目標をここに記しておこう

  1. HOME >
  2. 自分のこと >

2021年の目標をここに記しておこう

2021年1月1日です!明けましておめでとうございます!
さて年が明けたので、今年は昨年よりもさらにいい1年にするために、目標を記しておこうと思います。

それにしても僕にとって2020年は激動の1年で、コロナで在宅勤務になり通勤時間が無くなったのをキッカケに、電子書籍を書いたのが2万部読まれてからのKADOKAWAから商業出版化。しかもさらにそれをキッカケにダイヤモンド社からエクセルマクロ本の商業出版。併せて日経doorsアカデミーでの連載や東洋経済オンライン、ダイヤモンドオンラインなどへの掲載など、本当に今までとは大きく変わった1年でした。

今年は、昨年作った土台の上で、さらに飛躍をする1年にしようと思います!

今年の目標はこちら!それぞれについて以下で説明していきます!
1)見た目を若々しく維持する
2)著書累計10万部めざす!
3)講演活動を行う
4)メディア寄稿
5)思考法で学習機関への入り込み
6)手書き名言ニストになる
7)GAFA流エクセルマクロ講師育成活動
8)3冊目出版(執筆中)
9)お金の話を書籍化(電子書籍?)
10)20年使ってる寺澤家家計簿の一般化
11)競馬爆勝ち

1)見た目を若々しく維持する

まずは恒例のこの目標を(笑)
僕は今年45歳になるので、ついにアラフィフの仲間入りをする歳になります。

男性は結婚し、40代も半ばを迎えると、どうしても自分磨きの手を抜いてしまうもの。ですから、
・外出する時はキレイな服装で
・ヘアスタイルもちゃんと整えて
・(ほぼ生えない)ヒゲもちゃんと剃って
・保湿クリームもちゃんと顔に塗って
・白髪も定期的に染めて
・ハゲない薬もちゃんと飲み続けて
・太らないように節制をする!

目標は変わらず、50歳の時に35歳に見られること!
また、人生をエネルギッシュに楽しんでいる人は老けるのも遅いっていうから、これからも全力で人生を楽しんでいきます!

2)著書累計10万部めざす!

現在思考法の本とエクセルマクロの本の2冊を合わせて累計3万部の発行部数となりました。
まだ2冊とも発売して1ヶ月程度しか経っていないですから、これからも引き続き活動を続けて、まずは累計10万部、そしてその先までいければと思います!

そのためには、皆さんのご協力(周りの人への口コミやAmazonレビューなど)が必要です!
ぜひぜひ宜しくお願いします!

3)講演活動を行う

本は名刺、ここからどのようにして自分をもっと知ってもらうかというと、やはり講演活動なのではないかと思います。

以前は大きな場所を借り、人を集めて・・・ということをしていたかと思いますし、そうなると「どれだけの人が来てくれるのか、何人以下なら赤字になる・・・」などのリスクが発生し、なかなか実施に踏み切れていなかったのが実態だと思います。

ですが、このコロナ禍において大きくパラダイムシフトが起こり、こうした講演も全てオンラインで完結できるようになりました。であれば、僕は直近でも100人近い人たちとオンラインイベントをしていますから、実施自体にはもう特に心理的ブロッカーはありません。

なので、今年は定期的な講演をやっていきたいなと思います。テーマは・・・やっぱり人気講座で影響もあった「本を書くということ」かな。
このイベントの後で電子書籍を書いて出版した人めちゃくちゃ出てきてくれたので、影響力があるイベントなんじゃないかなと思います!

4)メディア寄稿

昨年は東洋経済オンラインダイヤモンドオンライン日経doorsアカデミーなど、様々なメディアに文章を出していただいた1年でした。

来年はもっともっと露出が増えれば嬉しいなと思ってます!
色んな所に働きかけをしていかないと!

5)思考法で学習機関への入り込み

『「考える」を考える』と銘打って本を出しましたが、実際に社会人になってから考え方を学ぶより、高校生や大学生のうちから考えるプロセスを学ぶ方がよっぽど有益。

今の学校教育では、受験に向けた暗記教育しかしていないですから、そこに大きな風穴を開けるべく、思考法という観点から教育機関に入れないだろうかと思ってます。

6)手書き名言ニストになる

「僕は文字派だから、写真で語るインスタグラムは向いてない」
ずっとそう思っていたんだけど、紙に書いた字を写真で撮ることでインスタいけるんじゃない?とヒントをもらってチャレンジ。

フェイスブックにアップしたところ、僕の字を好きだと言ってくれる人がたくさんいたので、もっと書いてインスタに上げてみようかなと。

タグにするには、なんか名称をつけないとなので、今のとこと「手書き名言ニスト」にしてるけど、なんかいいネーミングあったら教えてほしい!

インスタ:https://www.instagram.com/terasawanobuhiro1/

7)GAFA流エクセルマクロ講師育成活動

こちらはエクセルマクロ本からの構想。

エクセルマクロのスキルって、本当に今の単純なエクセル作業には必須のスキル。これがあるだけで何倍、何十倍も作業効率が上がることは間違いないです。
でも、なかなかこのスキルが広まらないことも事実。

僕自身も「6時間で人生が変わるエクセルマクロ講座」と称して何度か講座をやりましたが、1人では拡散に限界が。なので、僕がこの「6時間で人生が変わるエクセルマクロ講座」の講師を認定して、その人に教えてもらうという家元制を立ち上げることが出来ないかということを考えてます。

これで、人生が変わる人がいっぱい出てくるといいなあ。

8)3冊目出版(執筆中)

そして今書いている3冊目の本の出版。

今回は「毎日同じ時間に同じ電車に乗り、同じ仕事をして同じ人と飲みに行くような、人生が硬直化している人が多い」という現実を踏まえた上で、『人生を自分の手で変えていこう』というメッセージを込めた本を書きたいと思っています。

今、出版社も決まり、鋭意執筆中です。
いい本に仕上げるよう、頑張ってます!

9)お金の話を書籍化(電子書籍?)

他に書籍化出来そうな話として、お金の話かなあと。
今までコツコツと資産構築のためにしてきた経験は本当に貴重で、「デイトレで何億円!」みたいなものではなく、誰にでも出来るものだと思っています。

日本人はマネーリテラシーが低すぎる!これをどうにかするために、僕の経験が少しでも役に立てばいいなと思います。

ただ、どれだけ厚く出来るか分からないので、まずは軽く電子書籍で書いてみる感じかなーと思っております。

あと書けるとしたら、妻の話かなあと(笑)

10)20年使ってる寺澤家家計簿の一般化

お金の話の書籍化に関連することだけれども、寺澤家では20年間エクセルを使って家計簿をつけています。

・どこにどれだけお金があるのか
・何にどれだけ使ったのか(月次/年次)

で一目で分かり、予実差のギャップがどこから生まれているのかを見ながら、そのリカバリプランを立てやすい設計になっています。
この家計簿で家計の見える化をしたら、マジでお金が貯まると思うので、これを寺澤家だけではなく、一般化出来ればものすごくニーズがあるのでは?と思っています。

これは実は何年も心の中に思ってるけど、なかなかできてないんだよねー。
これを使って家計コンサルとかの方が現実的なのかもしれません。

11)競馬爆勝ち

これは毎年恒例の目標。
競馬は死ぬまでやる趣味だから、いつかコンスタントに勝てるようになりたいなと。

今年はノートにでも予想書こうかな!

まとめ

というわけで、心新たに今年の目標を書いてみました。
今年の12月に『おー、全部やり切った!』と言えるくらい結果を出せるように、今日から全力で走っていきます!

それでは皆さん、今年もよろしくお願いします!

3+



スポンサーリンク

-自分のこと

© 2021 応妻|おうつま Powered by AFFINGER5