レビュー

ざんねんないきもの展に行って、残念な気持ちになってきた!

  1. HOME >
  2. レビュー >

ざんねんないきもの展に行って、残念な気持ちになってきた!

先日次男(小1)を連れて「ざんねんないきもの展」に行ってきたよ。

展示内容を一部紹介!

電気ウナギはのどに肛門がある

のどに肛門!よくそんなん調べたな(笑)

カブトガニの脳みそはドーナツ型

カブトガニって脳が口のすぐそばにあり、さらに脳の真ん中に食道が通ってるから、脳がドーナツの形をしてるんだって!

毎度おなじみ、クリオネのバッカルコーン!

これはよく見るやつだね。

アオジタトカゲは青い舌で敵を威嚇するがきかない

舌出してくれねー!

カエルアンコウは魚なのに歩く。でも遅い

岩かカエルアンコウか、似すぎてて見つけるのに苦労した(笑)

カメレオンの色が変わるのは気分次第

まじか!周りに合わせるんじゃないのか!

シマリスのしっぽは簡単に切れるが、再生はしない

うそーん。シマリス飼ってる人とか、めっちゃ気を遣わないとアカンやん!

ただ、それなりに動物の数はいたけど、狭くてめっちゃ混んでるのと、あっという間に出口になって「あれ?もう終わり?」って感じでこれもちょっと残念だったかなー。

まあ特別展だから仕方ないか!楽しみました!

次男の日記

次男が冬休みの宿題の日記に、ざんねんないきもの展のこと書いてたよ。

・・・結局一番記憶に残ってるのは電気ウナギの肛門かーい!

この変な生き物たち、次男の記憶に少しでも残ればいいなあ。

展示情報

このざんねんないきもの展はサンシャイン水族館の特別展。
2017年11月10日(金)~ 2018年4月8日(日) 10:00 ~ 18:00

水族館ほか対象施設・イベントをご利用の人、年間パスポートを持ってる人は400円で、「ざんねんないきもの展」のみの入場の人は600円です!

0



スポンサーリンク

-レビュー

© 2020 おうつま Powered by AFFINGER5